施設の案内

123

施設の各部屋やその設備についてご案内します。

管理棟

施設全体の管理を行うとともに情報発信の拠点となる棟です。事務的な作業や各種うちあわせ、研修などが行える機能を備えています。

▲ページトップへ▲

研修室1・2・3

*

各室24名程度の会議・研修ができます。 また、踊りの練習などにもご利用いただけます。3室通しての使用も可能です。

▲ページトップへ▲

ミーティングコーナー

*

団体・グループの少人数によるうちあわせにご利用ください。最大4グループまでご利用可能です。

▲ページトップへ▲

図書・情報コーナー

*

図書・資料の他、パソコンを設置し、インターネットによる情報も得られます。

▲ページトップへ▲

NPO活動支援室

*

NPOに関する相談。ボランティア・NPO活動ニュース秋田中央版、情報誌の企画・編集。市民活動情報ネット管理等を行っています。 詳しくは、機能紹介、または秋田県市民活動情報ネット内NPO活動支援室をご覧ください。

▲ページトップへ▲

団体用事務コーナー

*

団体・グループの貸事務所的スペース。ロッカー付き机を11個、専用ロッカーを40個配置しています。メールボックスもあります。

▲ページトップへ▲

作業スペース

*

コピー機・印刷機・作業台などを設置。団体グループ活動用の資料・パンフレットづくり、発送作業にご利用ください。※印刷機は個人でのご利用や、営利目的でのご利用はご遠慮ください。<印刷料金について>

▲ページトップへ▲

幼児ルーム

*

お子様連れでも安心して施設を利用できる畳敷きの幼児用スペースです。

▲ページトップへ▲

交流棟

さまざまな活動を行っている団体の交流や情報発信のスペースです。また、調理研修や創作活動、作品の展示にも利用できます。

▲ページトップへ▲

県民交流サロン

*

さまざまな活動を行っている団体の交流や情報発信のスペースです。

▲ページトップへ▲

県民ギャラリー

*

県民の創作活動による作品など各種展示スペースです。指定管理者との共催で催し物の開催が可能です。県民ギャラリー企画展募集チラシもご覧ください。

▲ページトップへ▲

研修室4

*

ワークショップ形式の研修ができます。

▲ページトップへ▲

研修室5(布工房)

*

ワークショップ形式の研修ができます。また布や紙などを用いた創作活動にもご利用できます

▲ページトップへ▲

食工房

*

秋田の食文化を生かした調理講座などを行う工房です。

▲ページトップへ▲

昭和館(移築民家)

*

堂々とした外観の和風の建物は、最近まで実際に人がすんでいたものを移設したものです。 昭和初期のなつかしい民家は、見学のほかに利用も可能です。2階には22畳の大広間もあります。

▲ページトップへ▲

蔵(研修室6)

*

情緒あふれる空間として研修、または楽器の練習などに利用できます。

▲ページトップへ▲

会議棟(会議室)

*

椅子席で200名程度、机使用で120名程度が利用できる会議室。 ステージ、音響設備、ビデオプロジェクター、電子ピアノ等も備えています。

▲ページトップへ▲

工房棟(多目的工房)

*

*

花づくり、ガーデニングなど花に関する各種活動や木・紙を用いた創作活動など多目的に利用できる工房です。

▲ページトップへ▲

ふれあい広場

ふれあい広場

フリーマーケットなどの多目的交流スペースとして利用できる中庭的な広場です。指定管理者との共催で催し物の開催が可能です。

▲ページトップへ▲

体の不自由な方へ

*

車いす使用者やオストメイト(人工肛門・膀胱装着者)の方々が利用でき、ベビーベッドも配置した多目的トイレ(2ヵ所)やリフト(花工房棟)の設置など、バリアフリーに配慮し、高齢者も障害者も含め、県民誰もが利用しやすい施設となっています。

▲ページトップへ▲